復興支援チャリティーライブ

市内にあるトリックアイにおいて、本日、輝永會(矢沢永吉さんの私設後援団体)主催の3.11東日本復興支援チャリティーライブが行われています。被災地と君津市の子ども達のために収益金の一部を寄付することになり、主催者と共に15日に市役所へ届ける予定です。

かがやき君津

先日の代表質問(関連:船田兼司)の主な回答。詳細に関しては後日アップします。
1.広域廃棄物処理施設の建設候補地は3月中に公表される。
2.火葬場整備に関しての本市費用負担率は、設備整備費26%、管理運営費27%
3.水道統合広域化後の増大する施設更新工事に対してはデザインビルド方式や、地元業者に配慮した施工箇所点在方式を採用予定。

代表質問の準備

奈良輪議員、橋本議員と一緒に打合せ。今回自分が行う関連質問のポイントは

1.広域廃棄処理施設に関しては建設候補地の選定、スケジュールなど

2.火葬場整備に関しては費用割合など

3.水道統合広域化に関しては施設更新工事が集中することから施工業者に対する影響など

4.まちづくりに関して

5.給食調理場運営、認定こども園など

来年度に補正対応!

本日、午前中の本会議で、周西小学校の受変電設備改修事業について、地中における設備の把握が困難で、設計を見直す必要があり、今年度の執行を取り止め、設計等の見直しが完了後、来年度対応することになりました。今後とも事業の着実な推進に向けて取り組んで参ります。

夢のある君津市 子どもの輝く笑顔のために