子どもと妊婦の受動喫煙を防止する取り組みを求める請願書

受動喫煙防止

請願文書表(16-4-その3)
1 受理番号  請願第3号 平成28年11月21 日受理
2 件 名  子どもと妊婦の受動喫煙を防止する取り組みを求める請願書PDF

請願第3号 子どもと妊婦の受動喫煙を防止する取り組みを求める請願書 につきまして、紹介議員として趣旨説明をさせていただきます。

市民の健康を守る受動喫煙防止対策の推進に寄与すること、特に子どもや妊婦が健康的に成長できるように受動喫煙、残留喫煙を防ぐことは大変重要なことと考えています。特に乳幼児、子どもなどについては自分で意思表明をしたり場所を移動したりすることが難しい場合があるため、その周りでの喫煙は控えるなどの特段の配慮が必要です。よって、子どもと妊婦の受動喫煙防止の観点から、以下の3点について市民等の協力が得られるよう、啓発活動や条例の制定など、市としての必要な取り組みを行うよう地方自治法第124条の規定により請願いたします。

  1. 通学路、駅周辺、公園等、子供や妊婦が利用する機会の多い場所における受動喫煙の防止に取り組むこと。
  2. 自動車内、特に子どもや妊婦が同乗している場合の受動喫煙の防止に取り組むこと。
  3. 子どもや妊婦が健康的な環境で食事できるよう、飲食店だけでなく、来店者にも受動喫煙の防止の協力を求めること。

以上、議員の皆様には慎重審議をいただきまして、願意を十分ご理解の上、全会一致をもちまして採択をいただき、お力添えをいただきますようお願いを申し上げまして、趣旨説明とさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください