「市長選最大の争点」産業廃棄物最終処分場問題を斬る!

昨年の君津市長選において、産業廃棄物最終処分場の拡大停止を公約に挙げた石井市長が当選。平成31年1月31日には、流域住人ら152人が千葉県に増設許可の取り消しを求めて千葉地裁に提訴しました。
今回は、産業廃棄物最終処分場の問題について活動報告チラシを発行し、市民の皆さまに現状を知っていただきたいと思います。また、船田けんじの政策提言として環境施策協力金の適用範囲の拡大による財源確保等をさせていただきました。

船田けんじ活動報告チラシ3(産業廃棄物最終処分場問題表面)(チラシ画像をクリックすると拡大されます)

船田けんじ活動報告チラシ3(産業廃棄物最終処分場問題裏面)(チラシ画像をクリックすると拡大されます)

第3期増設容量は221万㎥(地図画像をクリックすると拡大されます)

施設所在地:千葉県君津市怒田字花立643-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です