台風15号による屋根等の被害への対応について

台風15号による屋根等の被害への対応について、内閣府より被害認定調査の効率化・迅速化。国交省・総務省から山形県鶴岡市における事例を踏まえた防災・安全交付金の活用等の方針を各市区町村に事務連絡がなされたはずですが、本日開催された議会全員協議会では報告されず対応に遅れを感じる。市民の不安を払拭し、将来展望を示すために全力を尽くしていきます。『独自で集めた内部資料を公開します』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください