小糸川河川改修工事が始まりました

かねてより議会で要望していた小糸川河川改修工事が始まりました。本年度の浚渫工事『洪水時の水位を低下させるため、河道を掘って水が流れる面積を広くします。特に、川底の土砂を取り除く作業を「浚渫」といいます』釜神橋付近から上流に向かって両岸を約100メール3,500立米(10tダンプ約670台分)工期予定:令和2年2月18日まで。今後は貞元地先、下湯江地先の派川江川合流地点を予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください