政策(君津を力強く前へ!)


環境政策!(君津の自然を守る)

君津市議会議員として政治の道を歩み始めて4年の月日が経ちました。
これまで『実感出来る行政改革!!』を掲げ、君津市が抱える諸問題に全力で取り組んできましたが、未だに志半ば、自分の力不足を実感しています。
しかしながら君津市のためになにが出来るかを今一度、自分自身に問いかけ、特に重要視する4つのテーマを軸にこれからの君津市を皆さんと一緒に作り上げていきたいと考えています!第1弾は「君津の豊かな自然をどう守るか」です。


詳細はこちらクリック!

農業政策!(君津の農業を守る)

昨年「下町ロケット」というドラマが人気を博しました。
「宇宙から大地へ」と農業機械の開発を通じた技術者たちの情熱に、私も胸が熱くなりました。さて、第2弾のテーマは「君津の農業を変える」です。ドラマのような農業機械の開発だけでは解決出来ない問題点を取り上げていきます。
生産者の方々が直面している問題を実際に農家の方々に聞き取り調査していく中で、その苦労を一つでも解消したいと強く思いました。


詳細はこちらをクリック!

都市計画!(君津の土地利用を進める)

皆さんは君津市の現在の人口をご存知でしょうか?
平成30年12月時点で84,811人です!
平成25年度の人口が89,079人ですので、5年間で約4,000人の方が君津を離れています!!
この人口減少問題に市民の皆さまからも不安の声が上がっており、早急な対策が求められています。
そこで第3弾は「土地利用の見直し」について書かせて頂きます。
人口減少や地域活性化の為にどのような取り組みが出来るのかを多角的に考え、今までの都市計画の見直しに踏み込んでいきます。


詳細はこちらをクリック!

子育て政策!(子育てに安心を!)

初めて市議会議員に立候補した際、私は周西小学校の老朽化したトイレの改修工事を公約に掲げました。そして「輝く子ども達の笑顔の為に」とその後の地域活動においても、小学校の特別授業の講師に呼ばれたりと、子ども達と触れ合う時間を作ってきました。
子どもを守るのは大人の務めです。そして行政の役目です。先日、野田市で悲しい事件が起きました。目黒区で起きた事件も忘れられません。私は子育て世代のみならず、それを見守る地域の皆さんが安心できる子育て環境を整えることを誓います。第4弾のテーマは「子育てに安心を」です。

詳細はこちらをクリック!

夢のある君津市 子どもの輝く笑顔のために